にこにこニュース

2018年2月2日(金)

“ドライスキンはアレルギーのもと”

冬になると皮膚がかさかさに乾燥し、放っておくと痒くなることありますよね。最近の研究で、ドライスキン、すなわち皮膚のバリアが傷んだ状態で放っておくと、環境中のアレルゲン(ホコリ・ダ二・花粉・食物など)が皮膚から浸入し免疫系を刺激して抗体を作り、それが原因となってアレルギーを引き起こすのではないか、と言う説が有力になってきました。
・・・・


にこにこニュース30.2月号(No.334)

バックナンバーへ
このページのトップへ