子育てしながら働ける職場

子育てしながら働ける職場だと思います!!
看護師 長野 祥子
鳥取大学医療技術短期大学部看護科
(現 鳥取大学医学部保健学科) 卒
顔写真

 現在、私は8カ月の娘を保育園にあずけて、平日のみ勤務しています。1年間の育児休暇がありますが、私の希望で早く復帰しました。

 第一子の時から、「母乳」で育てていましたので、次の子も「母乳」で育てたいという思いがあり、自分のお昼休みの時に毎日保育園へ授乳のため通っていました。というのも職場と保育園の距離が近いので実現できたと思います。おかげさまで二人とも「母乳」で育てることができました。


 小さい子どもがいると夜勤は大変ですが、当院には夜間保育があり、準夜の勤務の場合にはあずけて働くことができます。私の場合ですが、日中は子どもを保育園にあずけ、夕方早目に迎えに行き、子どもと一緒に病院へ出勤し、夜間保育へあずけます。夕食を持たせていれば、保育士さんが食べさせてくれます。そのうち主人が仕事の帰りに子どもを迎えに来てくれ、その後は主人が世話をしてくれています。職場と家族のサポートのおかげで夜勤ができています。

 子どもの学校や保育園の行事または子どもが病気になった時でも、勤務の配慮をしてくれます。職場の先輩は子育ての先輩でもありますので、仕事についてのみならず子育てについてもいろいろと相談にのってくれます。看護師として私の成長と子どもの成長を職場全体が見守ってくれているような感じです。

 私は入職して10年が経ちますが、第一子も今年で10歳になり、私がここに入職してから生まれた子です。職場の仲間だけでなく、もちろん家族にもたくさん助けてもらいながら、子育てと仕事をしていますが、他にもここで働き、3人、4人と新しい家族ができている仲間が結構いらっしゃるので、やはり子育てと仕事が両立できる職場ではないかと思います。

 仕事は毎日忙しいですが、子ども達の笑顔に癒され楽しく働いています。ここで働くママさんナースの「私の場合は」というほんの一例ですが、私たちの仲間になるきっかけにしてもらえたら嬉しいです!!

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真
このページのトップへ